エリールブログ

『困っているトリマーさんのためのワークショップ』を開催しました。

3月3日に『困っているトリマーさんのためのワークショップ』を開催しました。

今回のモデル犬はノーフォークテリアとボーダーテリアでした。
まずは普段どういうことに困っているのかなど質疑応答から。次に、モデル犬を実際にご来店したワンコと見立て、どれくらいどのように抜いたらいいのかというのをディスカッションしました。

一番大切なのことは、技術ではなくお客様(飼い主様)とのカウセリングです。金銭的や時間的にどのくらいのペースで来れるのか、1ヶ月に一回なのか、2ヶ月に一回なのかお聞きし、それがその子のベストに近い状態に持っていかれるペースなのか考えます。そして、通う頻度が決まったら次にどれくらい抜くのか考えます。頻繁に来られる場合は、少ししか抜かなくていいかもしれません。その場合、カットと違い大きい変化が無いのでこれやってるの?と思われたり、逆パターンでここまで抜かれると思わなかった。。。ということもあります。どちらも事前に説明が必要になってきます。
そこで、そのワンコをその日にどれくらい抜いたらいいのかをすぐに判断できるようになるための知識をこのセミナーで学ぶことが出来ます。また、トリミングにかける時間と金額のバランスを考えることも大事です。

どしてテリアのストリッピングは毛を残すのにシュナウザーは全部抜くの?
どうして抜く前にシャンプーしない方がいいの?

そうだということは分かるけど理由まで考えたことがなかったという方も多いのではないでしょうか?もちろん教わる機会が無ければ知らないのも当然ですが、テリアに携わっている方はば知っておくべきです。
知らないことを恥じずに聞きに来てください!より深く考えることが出来るようになると思います。

セミナーでは講師の浅野さんのサロンではどのように、いくらでトリミングしているのかなど参考になるお話も沢山あります。これからテリアをやってみたいという方も、まずは入り口としてお話を聞きにくるのもおすすめです。トリマーさんでなくても、テリアを飼われている飼い主さんでしたら参加可能です。

次回開催は6月〜7月ごろです。決定次第お知らせします。

関連記事

PAGE TOP